あいのわ

踊ったり 作ったり こどもたちと遊んだり
<< つかの間の | main | 次のステージは、 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    夏のこととか。
    0
      人生で最もダンスブルでタイトで充実した2014年の夏が終わりました。
      振り返ることがなかなかできないまま、このまま秋の舞台へ進むのはどうかと思うけど、少しずつ、また振り返れたらと思います。

      17歳のときに「ハタラクセナカ」という作文コンクールで最優秀賞を頂いたのだけど、その時に、表現者として歩みたい。というようなことを書いていて、俳人の夏井いつきさんに「どんな道をすすんでいても、その思いがあればあなたはもう立派な表現者です。」とコメントを頂いたことをふと思い出す。
      19歳の時コンテンポラリーダンスと出会い、言葉の向こう側にあるダイレクトな身体に興味が湧き、それから今日まで儘ならない身体をどうにかこうにか踊れるカラダに、そして舞台に立つことを地道に続けてきたように思う。
      いつも誰かが羨ましかった。自分に対する劣等感や焦燥感が多かった二十代前半。でもそのおかげで、自分には何ができるか?人の良いところと自分の良いところは違う。人前に立つ時にどうリアルに立てるか?
      そんなことを考えていきたいと思うようになりました。
      そういう考えになっていったのは、やっぱり今までに出会ってきた振付家、作品があったからこそです。
      テクニック重視(もちろんテクニックはすごく大事。)よりも、どうやってダンスを捉えて自分の身体で表現してどう舞台に立つか。私はバリバリ踊れるタイプのダンサーではないので、いつも足りないいろんなことをコンプレックスに感じたりするけれどそれがあるからもっともっとテクニックを身に付けたい!もっともっと経験を積みたい!という向上心に繋がっている。から、コンプレックスも必要なのかもね。
      いつも、創作は底辺から始まる。

      20歳のとき、「踊りに行くぜ!?」にて、矢内原美邦さんとのクリエーションをしました。この経験が少なくとも今後5年間の柱となりました。
      舞台経験のほとんどなかった私を選んでくれた美邦さんには本当に感謝です。メンバーもヤミーや星加さん、なおさん、大学生の同世代と様々で、学ぶことが多かった。
      クリエーションは本当に大変なもので、いつもいつも失敗をしてしまう自分が情けなく、キャパを超えているのですぐには追いつくことは出来ないことではあるけれど、そういうことと向き合いながらのクリエーション、舞台の経験はほんとうに意味のあるかけがえのない時間でした。あの時の美邦さんの一言ひとことが、ダンスを通して伝えてくれた一つひとつが、ずっと忘れられないな。情熱が心に届く。
      そしてその時、絶対にまた、美邦さんの作品に出たい!と思ったのでした。

      それが叶うのは4年後。一旦は仕事が忙しくて舞台活動から離れていたのが、やっぱり踊りを続けたい!と環境を変えてしばらくした頃でした。
      京都での「スモールアイランド」を経て、その半年後、念願だったnibroll「see/saw」金沢公演に出演しました。

      ずっとずっと、心の中で想い続けていたことがついに叶い、本当に幸せな日々でした。


      それにしても、わたしは舞踊の専門家じゃないので、きっとダンサーとしてやっていくには限界があるだろう。
      でもだからといって、続けていけないわけじゃない。自分が今、どれくらいダンスをして生きていきたいか?表現者として生きたいという思いは、17から変わっていないよ。ただ、生活との兼ね合いなのですね。
      | sakim! | - | 04:29 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | 04:29 | - | - | - | - |









        http://imikasakimi.jugem.jp/trackback/70
            123
        45678910
        11121314151617
        18192021222324
        252627282930 
        << June 2017 >>
        + PR
        + SELECTED ENTRIES
        + RECENT COMMENTS
        + CATEGORIES
        + ARCHIVES
        + MOBILE
        qrcode
        + LINKS
        + PROFILE